ここから本文です

9カ国語で「ボクはグルート」!「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」特別動画

5/11(木) 20:00配信

映画ナタリー

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」より身長25cmのベビー・グルートをフィーチャーした特別動画がYouTubeにて公開された。

【写真】「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」ポスタービジュアル(他7枚)

マーベルコミックをもとにした本作は、2014年に公開された「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の続編。約1分の映像には、英語版ではヴィン・ディーゼル、日本語版では遠藤憲一が声を担当したベビー・グルートが唯一話せる「ボクはグルート」という言葉が、計9カ国語分収められている。

前作では身長2mを超えるグルートを演じていた遠藤は「子供になっている分、今回のベビー・グルートのほうが難しかったです。不機嫌になっているかと思いきや、次の瞬間かわいい仕草をしていたりと、気持ちの変化の振れ幅が大きいです」とコメント。また役作りに対して「全員即死ボタンを押し間違えるシーンで、ヴィン・ディーゼルの演技を見ていると、とても適切だったんです。彼のあどけない演技はすごく参考にさせてもらいました」と振り返っている。

ジェームズ・ガンが監督、クリス・プラットが主演を務めた「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」は、明日5月12日より全国ロードショー。



(c)Marvel Studios 2017

最終更新:5/11(木) 20:00
映画ナタリー