ここから本文です

アイリスオーヤマ、職人の必需品を車内にすっきり収納できる「職人の車載ラック」

Impress Watch 5/11(木) 17:14配信

 アイリスオーヤマは、ワンボックス車の後部スペースに適した収納ラック「職人の車載ラック WSR-1412A」を発売した。価格は39,800円(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 車内に設置しやすい収納ラック。建設事業などに従事する「職人」向けの製品としており、工具やコンテナなど職人の必需品を車内にすっきり収納できるという。サイズは1,446×1,444×1,219mm(幅×奥行き×高さ)で、ワンボックス車の後部スペースの設置に最適としている。

 荷物をラックに積んだ状態で安全に走行できるように、落下防止対策用の部品が付属する。2種類の大きさの落下防止パーツと落下防止バー、車体とラック本体を固定する筋交いなどの部品を備える。

 現在、2020年の東京オリンピックに向けて建設業界は活況を呈しているが、建設業従事者は減少しており、人手不足が深刻な問題になっている。こうした環境において、職人の作業効率化と時間短縮を目的として製品を開発したという。

■工具を手軽に整理できる収納ツール

 車載ラックに積みやすい、工具などを手軽に整理できる収納ツール14種類もあわせて発売した。密閉バックルコンテナやキャリーバスケット、ツールケースなどを用意し、価格は798円~3,980円(税抜)。

 収納ツールを組み合わせて使用することで、小さな工具なども収納して探しやすくなり、使い勝手の良い工具置き場を自由に作れるという。持ち手のついたツールもあり、そのまま現場に持ち運び可能。カラーはオレンジとブラックで統一されている。

家電 Watch,西村 夢音

最終更新:5/11(木) 17:14

Impress Watch