ここから本文です

山本譲二、生放送で認知症の母が介護施設に入所した時の苦悩を明かす

スポーツ報知 5/11(木) 13:23配信

 歌手の山本譲二(67)が11日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に生出演し、母ハルヱさん(92)が認知症で介護施設に入所していることを告白した。

 山本によると、認知症の兆候として「味噌汁の味が薄くなる」、「冷凍ご飯が食卓に並んだ」ことがあったという。「ボクの母は料理ものすごく上手だったんですよ。味噌汁はものすごくおいしかったんですよ」と話し、その母の料理の味がある日、突然、激変した時の衝撃を明かした。さらにガスコンロの消し忘れ、風呂の空だきなどが起きるようになり「近所の方の迷惑になってしまう。施設に入れるしかない」と明かした。

 MCの坂上忍(49)から今、接するときに心がけていることを聞かれ「怒らない。何回同じことを聞かれても怒らない」と明かした。施設に移るときを母に伝える時が「大変でしたよ」と振り返り1週間ほど体験入所し母から「家には帰らんでいい」と伝えられ、施設への入所を決意したという。

最終更新:5/11(木) 13:42

スポーツ報知