ここから本文です

スバル社員がタイヤ窃盗容疑 工場駐車場で同僚の車から

朝日新聞デジタル 5/11(木) 22:38配信

 群馬県警太田署は11日、スバル社員で群馬製作所に勤務する梶村健太容疑者(30)=同県太田市東長岡町=を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「借金があった」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、4月15日午前6時半~10時ごろ、市内の同社工場敷地内の駐車場で、20歳と49歳の社員の乗用車2台からタイヤ計8本(76万円相当)を外し、盗んだというもの。20歳の男性社員がインターネットのオークションに、盗まれたタイヤと似たものが出品されているのに気付き、署が販売元などを調べて梶村容疑者を特定した。

 スバルの広報担当は「従業員が不祥事を起こしたことは遺憾に思います。コンプライアンスについて今後も徹底していきたい」とコメントした。

朝日新聞社

最終更新:5/11(木) 23:00

朝日新聞デジタル