ここから本文です

錦織、5年連続8強=次戦はジョコビッチ―マドリードテニス

時事通信 5/11(木) 20:53配信

 【マドリード時事】テニスのマドリード・オープンは11日、マドリードで行われ、男子シングルス3回戦で世界ランキング8位の錦織圭(日清食品)が同30位のダビド・フェレール(スペイン)を6―4、6―3で下し、5年連続で8強入りした。準々決勝では第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)と対戦する。

 第6シードの錦織は得意のリターンを軸に速いテンポで攻め、第1セットは第1、第5ゲームをブレークして先取。第2セットは相手のミスにつけ込み、1度もブレークポイントを握らせず、押し切った。 

最終更新:5/11(木) 23:25

時事通信