ここから本文です

【巨人】山口俊、移籍後初のシート打撃登板「あとはこのまま上がっていけば」

スポーツ報知 5/11(木) 12:49配信

 DeNAからFA移籍した巨人・山口俊投手(29)が11日、川崎市のジャイアンツ球場で移籍後初のシート打撃に登板した。打者10人に対して34球、安打性の打球は2本、最速は144キロだった。

 登板を終えた右腕は「(力加減は)8割くらいですね。不安はないですね。あとはこのまま上がっていけばと思います」と話した。

 視察した堤GMは「ボールも指にかかっていたし、怖さも取れているようなので(実戦復帰まで)あまり時間はかからないと思う。(1軍復帰は)交流戦の真ん中くらいになるのでは」と今後の見通しを語った。

最終更新:5/11(木) 12:49

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(水) 15:15