ここから本文です

ヤクルト 15安打12点で大勝 山田と雄平で6打点

スポニチアネックス 5/11(木) 21:23配信

 ◇セ・リーグ ヤクルト12―3広島(2017年5月11日 神宮)

 ヤクルトが毎回の15安打、計12得点で広島に大勝。3カードぶりに3連戦を勝ち越した。

 3番・山田が2本の適時打を含む4打数4安打2打点、4番・雄平も2本の適時二塁打で4打点。5番のバレンティンも1打点を挙げ、クリーンアップ3人で7打点と打線が活発だった。先発の石川が5回1/3を投げて2失点にまとめて3勝目(3敗)。

 一方の広島は2カード連続の負け越し。2度追いついたが、先発した福井が直後に失点し、主導権を握れなかった。

最終更新:5/11(木) 21:33

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報