ここから本文です

本田 スペインへ移籍?レバンテが興味と報道も複数のクラブに動き

スポニチアネックス 5/11(木) 21:58配信

 ACミランの日本代表FW本田圭佑(30)がリーガ・エスパニョーラ(スペイン1部)に移籍する可能性が浮上した。

 スペイン紙スーペルデポルテ(電子版)は11日、スペイン2部レバンテが本田の獲得に興味を示していると報じた。レバンテは今季降格した2部で首位を独走。既に自動昇格の2位以内を確定させて2季ぶりの1部復帰を決めている。来季に向けた補強として国際的な経験のある選手をターゲットにしており、クラブは既に本田側が望む契約条件などを入手。ただし複数のクラブが本田の獲得に動いており、レバンテが契約を勝ち取るのは簡単ではないとしている。

 本田は6月末でACミランとの3年半の契約が満了。来夏のW杯ロシア大会を見据え、すでに米MLSシアトルからの高額オファーを断り、欧州に絞って移籍先を探しているという。

最終更新:5/11(木) 23:39

スポニチアネックス