ここから本文です

ソフトバンクが4連勝 デスパイネがトップタイの9号 バンデンハークは3勝目

5/11(木) 21:38配信

デイリースポーツ

 「ソフトバンク7-0オリックス」(11日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが投打にオリックスを圧倒し、4連勝。5カード連続の勝ち越しで貯金を今季最多の9とした。

 打線は二回、5番のデスパイネからの3連打で満塁とすると上林の右犠飛で先制。六回には2死満塁から捕逸で追加点を奪うと、七回にはデスパイネがホームランダービートップタイに並ぶ9号3ラン、松田が5号ソロを放つなど5点を加えた。

 先発したバンデンハークは6回2安打無失点で3勝目。後を受けた森、岩崎、石川も安打を許さず、完封リレーで試合を締めた。

 オリックスは先発したディクソンが5回1/3を2失点(自責1)と踏ん張ったが、打線がわずか2安打と奮わず。今季2度目の完封負けで4カード連続の負け越しとなった。

 好投したバンデンハークは「チームはいい野球が出来はじめているし、打つべき人が打っている。我慢の投球になったが、ストライク先行で辛抱強く投げることができた」と振り返っていた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/26(月) 6:20