ここから本文です

【京都】阪南大MF重広の獲得を発表

スポーツ報知 5/11(木) 15:50配信

 J2京都は11日、全日本大学選抜で主将を務める阪南大MF重広卓也(4年)のトップチーム加入が内定したと発表した。

 重広は広島皆実高から阪南大へ進み、1年生だった2015年3月に全日本大学選抜入り。攻守にハードワークできるボランチで、16年3月の大学日韓定期戦では試合終盤に逆転弾を決めて大会最優秀選手に選ばれた実績の持ち主だ。

 22歳は「プロの第一歩を京都サンガFCという素晴らしいクラブでスタートできることを光栄に思います。両親、指導者、チームメートなど、今まで携わってくださったすべての人に感謝し、これからも謙虚な気持ちを忘れず、早くチームに貢献できるよう、全力でプレーしていきたいと思います」とコメントした。

最終更新:5/11(木) 15:50

スポーツ報知