ここから本文です

NHK、オーディション番組「谷4爆笑養成所」の生放送を発表

スポーツ報知 5/11(木) 17:21配信

 NHK大阪放送局は11日、大阪市・中央区の同局で定例の局長会見を行い、若手お笑い芸人のためのオーディション番組「谷4爆笑養成所」(6月3日・後11時25分、関西ローカル)を生放送することを発表した。

 将来性のある若手芸人を応援するために、視聴者参加型のオーディションを実施する。出演は祇園、霜降り明星、プリマ旦那の3組。スマホによるネタ動画、生放送でのフリーネタ、あるテーマのネタを披露し、誰が一番おもしろかったかを視聴者がデータ放送やスマホで投票する。

 3組の中でトップに立ったコンビは今年後期のNHK連続テレビ小説「わろてんか」(10月2日スタート、月~金曜・前8時)に出演できる。「誰が勝つかによって、番組プロデューサーと相談します。通行人になるかエキストラになるか」と制作担当者は説明したが、角英夫大阪放送局局長は「せっかくですから、ぜひそれなりの役の方がいいと思います」と期待した。

 視聴者の反響次第では、年2~3回程度のシリーズ化も視野に入れており、担当者は「『歴史秘話ヒストリア』の再現ドラマに出演できるとか、他の番組とコラボしながら展開を考えていきたい」とした。

 また、ナレーションが一切ない異色のドキュメンタリー番組「ノーナレ」(27日・後10時20分)では、指名手配犯を自らの目と足を頼りに追いつめる見当たり捜査員、通称「ミアタリ」の神と呼ばれてきたベテラン刑事・森本等さんの引退までの日々を追う。

最終更新:5/11(木) 19:42

スポーツ報知