ここから本文です

錦織、ストレート勝ちで5年連続8強…マドリードOP

スポーツ報知 5/11(木) 20:52配信

◆テニス マドリード・オープン第6日 ▽男子シングルス3回戦 錦織圭2―0ダビド・フェレール(11日、スペイン・マドリード)

 男子シングルス3回戦が行われ、世界ランキング8位で第6シードの錦織圭(27)=日清食品=は、同30位のダビド・フェレール(35)=スペイン=に6―4、6―3ストレート勝ち、5年連続の8強進出を決めた。

 4回戦は、同2位で第2シードのノバク・ジョコビッチ(29)=セルビア=と同38位のフェリシアノ・ロペス(35)=スペイン=の勝者と対戦する。

 第1セットを6―4で奪った錦織は、降雨で一時中断したが、クレー巧者のフェレール相手に、気持ちを切らさず2セットを連取した。

 錦織は、右手首の負傷で3月29日以来の試合となった2回戦で、同40位のディエゴ・シュウォーツマン(24)=アルゼンチン=に1―6、6―0、6―4と苦戦するも逆転勝ち。4大大会の全仏オープン(28日開幕)に向けて調子を上げてきた。

最終更新:5/14(日) 1:10

スポーツ報知