ここから本文です

【日本ハム】大田泰示が札幌市の小学生と交流「元気をもらった。明日から頑張りたい」

スポーツ報知 5/11(木) 19:22配信

 日本ハムの大田泰示外野手(26)と清水優心捕手(20)が11日、札幌市の栄東小学校を訪問した。

【写真】9回無死満塁、サヨナラ打を放った大田

 538人の生徒とキャッチボールやじゃんけん大会などで交流し、大田は「休みの日でしたけど、小学生から元気をもらった。今日会った小学生のためにも明日から頑張りたい」と笑顔。また、10日の西武戦(札幌D)で先発マスクをかぶり、チームを1点差勝利に導いた清水も「いい休みになりましたし、疲れも吹っ飛んだ。また明日から少しでも勝利に貢献出来るように」と前を向いた。

最終更新:5/11(木) 19:42

スポーツ報知