ここから本文です

最年少メジャー3冠狙う小平智、首位と5打差7位発進「もう少しグリーンの感じがつかめれば」

スポーツ報知 5/11(木) 20:25配信

◆報知新聞社後援 男子プロゴルフツアーメジャー第1戦日本プロ選手権日清カップヌードル杯第1日(11日、沖縄・かねひで喜瀬CC)

 1973年のツアー制施行後では、最年少となる27歳245日でのメジャー3冠を狙う小平智(27)=Admiral=は4バーディー、1ボギーの3アンダー69で回り、首位と5打差の7位につけた。

 12番パー5は第3打を1メートルに寄せてバーディー。1番で5メートルを決めて伸ばすと、5番パー5でもアプローチを1メートルにつけてバーディー。8番パー3で2メートルを外しボギーも、最終9番パー5では2オンに成功して、5メートルから2パットでバーディーとした。

 ラウンド中は風も出てきたが「そんなにややこしい風ではなかったので、計算して、キャディーさんと相談しながらやりました」と影響はなかった様子。ただ、プレー内容については「今日はパットが1番の長いのしか入ってないので、少し悔いが残る。もう少しグリーンの感じがつかめれば。読み切れてない」と分析した。それでも「タッチと読みが合ってくれば、もう少し入ってくれる」と第2日以降の追い上げに自信を見せた。

最終更新:5/11(木) 20:25

スポーツ報知