ここから本文です

【MLB】ドジャース、A.トールスが右ひざのじん帯断裂で今季絶望

5/11(木) 14:59配信

ISM

 ロサンゼルス・ドジャースのアンドルー・トールス外野手が現地10日、右ひざの前十字じん帯断裂のため今季絶望となったことがわかった。

 トールスは、9日に行われたピッツバーグ・パイレーツ戦の7回の守備で、アンドルー・マカチェン外野手がそれまでノーヒットノーランの投球を見せていたフリオ・ウリアス投手から放った打球をキャッチしようとした際に負傷。MRI検査で前十字じん帯断裂が発覚し、7~10日以内に手術を受けるという。

 24歳のトールスは今季、31試合に出場して打率.271、5本塁打、15打点の成績。直近11試合では、打率.375、2本塁打、7打点と好調だった。(STATS-AP)

最終更新:5/11(木) 14:59
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 15:25