ここから本文です

【中日】バルデス、2勝目消えた…8試合連続QS達成、防御率1・98もまだ1勝

スポーツ報知 5/11(木) 22:44配信

 ◆中日3―4DeNA(11日・ナゴヤドーム)

 中日のラウル・バルデス投手(39)が6回1失点と好投したが、2勝目は手にできなかった。7回のマウンドに上がり投球練習を行ったが、代打・エリアンが告げられた直後に交代。しかし、2番手・岡田がエリアンに中前安打、続く倉本に同点2ラン、さらに2死三塁から筒香に勝ち越し打を許し、チームはまさかの逆転負けを喫した。

 バルデスは今季早くも8試合目の先発だったが、全試合で6回以上を投げ自責点3以内のクオリティースタートを達成。両リーグ最多の54回2/3を投げ、防御率1・98と申し分ない成績を残しているが、とにかく勝ち運に恵まれない。「状態は良かったと思う。勝てないけど、こういう時もあると思っています。まあ、今日くらいの投球を続けていけば、いずれ勝ち星が付くと思う。今後も全力でいきたい」と懸命に前を向いた。

最終更新:5/17(水) 15:55

スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/25(木) 17:50