ここから本文です

ベッキー、謹慎中は「ラー油をずっと見つめてました」

スポーツ報知 5/11(木) 23:22配信

 タレントのベッキー(33)が11日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜・後10時)に出演し、バンド「ゲスの極み乙女。」ボーカル・川谷絵音(28)との不倫騒動後の謹慎生活時の心境を初激白した。

 ベッキーは「基本的に家から出ずで、そうすると事務所とか家に全国から自己啓発本が届いたり、全国のスピリチュアルカウンセラーから『見ますよ』とか、人に迷惑をかけた側なんですが、落ち込むこともあるので、その時は本とかを読んでいた」と当時の様子を赤裸々に語った。「(本に)ストレスというのは過去のことと考えたとき、未来のことを考えたりするとストレスが発生するので、目の前のことを考えてくださいって書いてあったので、家にあったラー油を持ってきて5分ぐらいずっと見つめてました。途中から『こんなんじゃ幸せになれない!』って思った」と話した。

 さらに、「MAXに騒動でバタバタしていたときは、マスコミの方々が『ベッキーが事務所に来た』って広まっちゃうので、その時はダンボールに入れていただいて、車に乗ってました」とダンボールに入って移動していたことを打ち明けた。

最終更新:5/11(木) 23:22

スポーツ報知