ここから本文です

高畑淳子、藤山直美の“代役”「直美さんにご恩返し」

スポーツ報知 5/12(金) 7:03配信

 乳がんで闘病中の女優・藤山直美(58)が、3月にがん切除の手術を受けていたことが11日、分かった。当初、10月の主演舞台で復帰予定だったが、完全復帰を目指し、年内は休養。治療に専念する。

 藤山が出演できなくなったため、東宝は東京・シアタークリエ10月公演を「ええから加減」から新作「土佐堀川」(田村孝裕演出)に変更。

 「―加減」に出演予定だった高畑淳子(62)を主役に立てる。古川智映子氏の同名小説が原作で、日本女子大設立にも動いた“明治の女傑”広岡浅子の生涯を描く。高畑は状況を聞かされ、即答で役を快諾。「直美さんにご恩返しできるなら何でもやらせていただきます」と話しているという。

最終更新:5/12(金) 8:42

スポーツ報知