ここから本文です

フジ・谷岡慎一アナ、NHK・桑子真帆アナと結婚生発表 “一輪のバラ”粋なプロポーズも再現

オリコン 5/11(木) 10:04配信

 フジテレビの谷岡慎一アナウンサー(30)が11日、水・木曜レギュラーを務めるフジテレビ系『ノンストップ!』(月~金 前9:50)で、NHK・桑子真帆アナウンサー(29)との結婚を生発表した。フジテレビによると今月30日に婚姻届を提出予定で、挙式・披露宴については未定。

お相手は…NHKの人気アナウンサー桑子真帆

 スタジオには結婚が報じられた今朝のスポーツ紙の紙面が掲示され、「おめでとうございます!」と出演者から拍手が送られた。MCのバナナマン・設楽統から「(結婚)間違いありませんね」と質問されると、谷岡アナは笑顔で「間違いありません!」と答えた。

 出会いは2年前、桑子アナが東京に異動になったタイミングで知り合い交際に発展したという。設楽から桑子アナの魅力を問われると「自分の感情に素直なところに引かれました」と照れながら語り、結婚の“決め手”については「笑うタイミングと怒るタイミングが一緒だなと思ったので」と明かした。

 番組では谷岡アナがレストランで行ったというプロポーズの模様も再現された。指輪を中にしのばせた“一輪のバラ”状のオブジェを渡し「結婚してください」とストレートに求婚。花びらの部分を開けると中に指輪が入っている仕掛け、という粋な演出にスタジオからは歓声があがっていた。

 谷岡アナは同局を通じ「妻となる女性と協力して楽しい家庭を作っていきます。また、守るべき人ができましたので、これからより一層仕事に精進していきます。今後共どうぞよろしくお願いいたします」と書面でもコメントを寄せた。

 谷岡アナは2010年にフジテレビ入社。入社1年目からスポーツ実況で活躍し、現在は『ノンストップ!』のほか『VS嵐』(毎週木曜 後7:00)で「天の声」も担当している。

 桑子アナは10年にNHK入局。長野放送局、広島放送局を経て15年より東京アナウンス室勤務に。現在は『ニュースウォッチ9』のメインキャスターを務めており、これまで『ブラタモリ』『ニュース7』などを担当してきた。

最終更新:5/11(木) 12:53

オリコン