ここから本文です

『ドクター・ストレンジ』メイキング映像と制作秘話公開

オリコン 5/11(木) 16:00配信

 英俳優・ベネディクト・カンバーバッチ主演のマーベル・スタジオ最新作『ドクター・ストレンジ』からメイキング映像の一部が解禁された。映像はMovieNEXに収録されるボーナス映像からマーベル作品ではおなじみの、エンドロールの後に収められた“おまけシーン”におけるメイキング映像の一部。

【動画】ドクター・ストレンジ、アベンジャーズと合流!?

 『ドクター・ストレンジ』は、全世界シリーズ累計興収1兆円を突破した『アベンジャーズ』シリーズのマーベル・スタジオ最新作。突然の事故で、天才外科医としての人生を奪われたドクター・ストレンジが、魔術を武器に世界を滅亡から救うため“闇の魔術”との戦いに身を投じる物語。

 “おまけシーン”は、ドクター・ストレンジと『アベンジャーズ』のメンバーで、神の国アスガルドからやってきた最強の戦士・ソーによる会話シーン。メイキングに出演した製作総指揮のスティーヴン・ブルサードは、このシーンが元々台本にはなかったことを明かした。

 このシーンが生まれた経緯についてブルサードは、撮影後半にソーの次回作『マイティ・ソー バトルロイヤル』(11月3日公開)の脚本を読み「ドクター・ストレンジがマーベル・シネマティック・ユニバースに加わる瞬間だ」と思ったからだと語っている。

 また、「2人は笑いのツボが同じなんだ」というブルサードは、ベネディクト・カンバーバッチとクリス・ヘムズワースによるユーモアたっぷりの2人の共演はすばらしいものだったと絶賛した。

 映画『ドクター・ストレンジ』は、現在デジタル配信中。また、MovieNEXは6月2日(金)より発売。

最終更新:5/11(木) 16:00

オリコン