ここから本文です

渡辺直美、GP帯連ドラ初主演  “ガッキー超え”狙う「自信にも繋がった」

オリコン 5/12(金) 6:00配信

 お笑い芸人の渡辺直美(29)が、7月スタートのTBS系連続ドラマ『カンナさーん!』(毎週火曜 後10:00)でゴールデン・プライム帯連ドラに初主演することが、わかった。深谷かほる氏の同名漫画を原作に、雇われファッションデザイナーでありながら子育てや家事など、どんな困難もエネルギッシュに乗り切る鈴木カンナを体当たりで演じる。渡辺は「カンナさんはめちゃくちゃパワフル。私の持っているパワフルの5倍くらいパワフルなので、さらにその5倍パワフルに演じようと気合いが入ります!」とやる気をにじませている。

【写真】新垣結衣&星野源、『逃げ恥』2ショット再び

 2001年から2007年に漫画雑誌『YOU』(集英社)に連載された原作は、自由奔放な“ダメ夫”と姑、理不尽な会社の上司などに振り回されながらも、ハッピーに生きる主人公・カンナの大胆で前向きなキャラクターが読者の支持を集めた。その原作の容姿は渡辺自身も「私のことを書いているのかな!?」と驚いたほどそっくり。しかも職業はファッションデザイナーとあって、自身もファッションブランドを手がける渡辺の意見も取り入れられた劇中衣装もみどころとなる。
 
 同局火曜10時といえば昨年大ヒットした『逃げるは恥だが役に立つ』を生み出した枠でもあるが、渡辺は「まさか『逃げ恥』の火曜ドラマ枠で主演をやらせていただくなんて、最初はうそだと思いました」と当初は驚いたそうだが、「ガッキー(新垣結衣)を超えられるかなという不安もあったのですが、『ガッキーと同じくらいのパワーを持っているのかな』という自信にも繋がったので、すごくうれしいですし、頑張りたいと思いました」と改めて奮起。

 「カンナさんはパワフルで元気なのですが、実は繊細な部分もあって、応援したくなるような素敵な女性です。そんなカンナさんが、困難にぶつかりながらも前向きにハッピーに生きる奮闘記をぜひ楽しんで観ていただけたらと思います!」とアピールしている。

 『逃げ恥』のほかにも数々の話題作を放送してきた“火10”であえて王道のホームドラマにチャレンジする千葉行利プロデューサーは「誰もが、その登場を待ち望んでいた、渡辺直美さんGP帯初の主演ドラマ。その期待に応え、且つ裏切り、大きく飛び越えていく『カンナさーん!』をお届けできるように、我々もフルスイングで臨んでいます」と決意表明。「これぞ挑戦。ぜひともご期待ください!」と並々ならぬ自信を覗かせている。

最終更新:5/12(金) 6:00

オリコン