ここから本文です

新木優子、ももクロとの初共演に大感激「家宝になります」

5/12(金) 18:00配信

オリコン

 女優の新木優子が、12日放送の関西テレビ『桃色つるべ』(毎週金曜 深1:25)に出演。先週7日の放送からゲストとして参加している俳優・野間口徹と同局連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(毎週火曜 後9:00)で共演中の新木だが、実はももクロと同じ事務所に所属し、メンバーとも旧知の仲。大のモノノフ(ももクロファン)である新木は、ももクロと念願のテレビ初共演を果たし、「すごくうれしいです。家族でファンなんです!」と大感激した様子。かつてメンバーと一緒にレッスンを受け、玉井詩織と電車で帰っていたなどのエピソードを明かす。

【写真】新木優子がももクロとの対面に感激

 また、新木は“芸能界へ入るきっかけ”について、10歳の頃に原宿・竹下通りでのスカウトだと語ると、笑福亭鶴瓶は「(きれいな姿を)よくそのまま保ったな~! スカウトされてブサイクになる子もおるやんか」と過激発言。続けざまにオフショルダーの衣装で登場した新木と佐々木彩夏を比較しながら、「出せるか? あんな肩!」とツッコむと、佐々木が「出してないだけだし!」とむくれるなどスタジオは終始、爆笑に包まれた。

 収録を終えた新木は「本当にスタジオの中の空気があたたかくて、すごく楽しかったです」と満足げ。ももクロとの対面に「うれしかったです。最初は涙こらえるので必死でした。話していたらどんどん楽しくなってきて、すごく良い思い出になりました。家宝になります」と興奮冷めやらぬ様子。「鶴瓶さんは私の友達が共演させていただくことが多くて、『すごく優しくて良い方だよ』って聞いていた通りの方で、すごく優しくて、ホッコリしました」と笑顔をみせていた。
 

最終更新:5/12(金) 18:00
オリコン