ここから本文です

入所の97歳女性が首を絞められ死亡 介護老人保健施設 奈良・上牧

産経新聞 5/11(木) 7:46配信

 10日午前3時20分ごろ、奈良県上牧町上牧の介護老人保健施設「こころ上牧」4階個室で、入所者の森本ミツヱさん(97)がベッド横の床に倒れているのを、巡回中の男性介護士(54)が発見。間もなく死亡が確認され、奈良県警は司法解剖の結果、死因は首を絞められたことによる窒息死と発表、殺人事件として捜査を始めた。

 県警などによると、森本さんは「要介護3」で車いすを使用。身体の左側を下にした状態でベッド左側に倒れており、首には絞められたような跡があった。部屋が荒らされた跡や、着衣の乱れなどはなかった。午前1時に同じ男性介護士が巡回した際はベッド上で寝ていたという。

 施設は5階建てで、2~5階の居室に計75人が入所し、4階には19人が入所。当時は介護士4人と看護師1人の計5人が当直勤務中だった。施設の出入り口は午後6時~午前8時ごろまでオートロックで施錠され、外部からは出入りできないという。

最終更新:5/11(木) 7:46

産経新聞