ここから本文です

【ヴィクトリアM】スマートレイアー1馬身半先着

サンケイスポーツ 5/11(木) 9:14配信

 4年連続の挑戦となる7歳馬スマートレイアーは、坂路で併せ馬。馬なりで4ハロン54秒4-12秒1をマークし、ダノンブライト(500万下)に1馬身半先着した。大久保調教師が「いつも通りのいい動き。気力もあって、筋肉も柔らかいし、年齢的な衰えは感じない」と納得する状態だ。

 サンスポ杯阪神牝馬Sをステップにした過去3年と異なり、今年は京都記念(2着)からの参戦となる。指揮官は「間隔をあけて本番の方がいいかもしれない」と楽しみにしている。

最終更新:5/11(木) 9:14

サンケイスポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ