ここから本文です

ユネスコ来月14日判断 祖母・傾・大崩エコパーク

宮崎日日新聞 5/11(木) 11:13配信

 本県と大分県、両県の地元6市町が登録を見据える「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」を巡る「ユネスコ人間と生物圏(MAB)計画国際調整理事会」による登録可否の審議は、6月14日に行われる見通しとなった。ユネスコ(本部・パリ)がホームページで日程を公表した。

宮崎日日新聞

最終更新:5/11(木) 11:13

宮崎日日新聞