ここから本文です

【映像】米航空会社のトラブル 今度は乗客同士がケンカ

5/11(木) 11:16配信

AP通信

(バーバンク アメリカ 5月7日 AP)― 航空会社を巡るトラブルが続発している米国で7日、乗客同士が取っ組み合いのケンカをするという騒ぎが起こった。

騒ぎが発生したのは、テキサス州ダラス発カリフォルニア州バーバンク着の米サウスウエスト航空2530便の機内で、ボブ・ホープ空港に到着したボーイング737機の乗客が降機する順番を待っている間に、3人の男性乗客が取っ組み合い。

航空会社の通報を受けた警察が現場に急行し、1人を逮捕した。他の2人は軽傷を負った。

騒ぎの原因は不明だが、同航空会社によれば、フライト乗務員は諍いを鎮めるよう訓練を受けているという。

米では航空会社を巡るトラブルが相次いでおり、先月ユナイテッド航空機内から乗客が無理矢理引きずり出される様子を撮影した映像がSNSに投稿されるや、デルタ航空やアメリカン航空での乗客とのトラブルも明るみにでるようになった。

8日には、フロリダ州フォートローダーデール空港で、スピリット航空のパイロットが無断欠勤したため9便がキャンセルされたことに腹を立てた複数の乗客が、航空会社職員と乱闘。空港ロビーは一時暴動のような騒ぎになった。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:5/11(木) 11:16
AP通信