ここから本文です

「リバース」、『無限の住人』、「コード・ブルー」……戸田恵梨香、話題作への出演続き再ブレークか

トレンドニュース(GYAO) 5/11(木) 15:56配信

女優の戸田恵梨香が、TBS系ドラマ「リバース」、公開中の映画『無限の住人』、7月スタートのフジテレビ系ドラマ「コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命」(以下、「コード・ブルー」)と話題作に立て続けに出演。今再び勢いに乗っている。

【特別映像】戸田恵梨香演じる乙橘槇絵 大きなスリットが入った女剣士の姿>>

まず、戸田は4月よりスタートした「リバース」にヒロイン・越智美穂子役で出演中。同ドラマは、後味の悪いミステリー“イヤミス”の女王と呼ばれる湊かなえの同名小説を原作としているところもポイントだが、なんといっても主人公・深瀬和久を演じているのが俳優・藤原竜也なのだ。戸田と藤原、映画『デスノート』コンビが約10年ぶりに共演して恋人同士を演じるということで、「リバース」は放送前から大きな注目を集めた。

また、木村拓哉のSMAP解散後初の主演映画『無限の住人』にも出演。戸田が演じる乙橘槇絵(おとのたちばなまきえ)は、剣客集団・逸刀流の統主である天津影久(福士蒼汰)が「奥の手」と呼ぶ剣客。作中随一の実力者を演じるということで、戸田が本格アクションに初挑戦した。鮮やかな殺陣ももちろんだが、スリットの入った着物からのぞく美脚も話題になっている。

さらに7月期からは山下智久主演ドラマ「コード・ブルー」が放送スタートする。こちらは2008年にファーストシーズンが放送された大人気ドラマ「コード・ブルー」シリーズの約7年ぶりの最新作。ドクターヘリをテーマとした物語で、戸田は過去作に続き、緋山美帆子(ひやまみほこ)役を演じる。フライトドクター候補生だった美帆子が、最新作ではどのように成長しているのだろうか?

今も第一線で活躍していることに変わりないのだが、戸田は映画『デスノート』や『LIAR GAME』に出演していた20歳前後の頃の勢いがすさまじかっただけに、近年は少々露出が落ち着いた印象だった。しかし、2017年になって、これだけ勢いを増すとは……! 大人の魅力を獲得した今、再ブレークを果たしそうだ。

(文/原田美紗@HEW)

最終更新:5/11(木) 15:56

トレンドニュース(GYAO)