ここから本文です

36kg減の成功者も…「誰?」と言いたくなる、有名人の“衝撃”ビフォーアフター!

dmenu映画 5/11(木) 12:10配信

すっかり暖かくなってきて肌を露出する季節が近づいてきましたね。夏に向けてそろそろダイエットしなくちゃ! そんなことを考えている人に励みになりそうな、ぽっちゃり→スリムに変身を遂げた有名人をご紹介します!

【画像】どうやら7kg太った、宮崎あおい

クリス・プラットは元ぽっちゃりさん

つい先日、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』の宣伝で来日したクリス・プラット。『ジュラシック・ワールド』や『パッセンジャー』など、今でこそ大作に引っ張りだこでイケメン枠に入っているクリスですが、愛妻アンナ・ファリスと結婚したあたりからかなりぽっちゃりさんに。そのせいか役柄も三枚目が多かったりしました。インターネットには嫁とビーチでバカンスしている際にパパラッチに撮られたおなかぽんぽこ写真もあふれています(笑)。それが2014年の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のために肉体改造。まず体力と筋肉をつけるためにたっぷり運動をしつつ、卵や玄米、プロテイン、野菜を中心にした食事にして約4.5kg減量、その後に有酸素運動&摂取カロリーを大幅に減らしてダイエットに成功したのだとか。

あの名作の監督が激やせ!

『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで名を馳せたニュージーランド出身の名匠ピーター・ジャクソンはひげもじゃの丸々とした体型がトレードマークだったのに、シリーズが完結した2年後くらいには誰もが「え、誰!?」と戸惑うほどに激やせ! 何でもハンバーガーなどのカロリーの高いジャンクフードをやめ、ヨーグルトなどを積極的に摂って食事内容を変えたのだとか。それだけでそんなに痩せるものなの!?とかなり驚きです。ただ、現在は少~しだけ以前のようにふっくら体型に戻りつつあるようです。

オスカー女優ジェニファー・ハドソンは雰囲気がガラッと変化

初出演映画『ドリームガール』でいきなりアカデミー賞助演女優賞を受賞したシンデレラガール、ジェニファー・ハドソン。太っているというわけではないかもしれないけれど、『ドリームガール』で主演ビヨンセを完全に食ったパワフルなボーカルと声量はその体型から繰り出されていたと言っても過言ではナシ。そんな彼女は映画の3年後、第一子を出産してから母親として健康を保とうと思ってダイエットを決意。間食を一切やめ、さらに日常をアクティブに過ごすよう心がけ(車を使わずよく歩くなど)、約36kg、体重が減ったのだそう。

1/2ページ

最終更新:5/11(木) 12:10

dmenu映画