ここから本文です

岡山市PR動画に桜井日奈子さん起用 「桃太郎のまち」定着へプロモ

山陽新聞デジタル 5/11(木) 19:32配信

 岡山市は11日、市の総合計画で都市づくりの目標に掲げた「未来へ躍動する桃太郎のまち岡山」のイメージ定着に向けて展開するシティープロモーションの内容を発表した。市出身のタレント・桜井日奈子さん(20)を起用したPR動画を制作して情報発信するほか、10月7日には「桃太郎の日」と銘打ったイベントを市中心部で繰り広げる。

 動画は桃太郎伝説がベースで、市が手掛ける「新・桃太郎ファッション」に身を包んだ桜井さんが登場する内容。7~8月に吉備津神社(北区吉備津)などで撮影して、動画投稿サイト「ユーチューブ」や市のフェイスブックなどで配信する。

 桃太郎の日は「秋の桃太郎まつり」(10月7~9日)の初日に設定。この日に動画や新・桃太郎ファッションをお披露目する計画で、桃太郎大通り沿いで動画に関連したイベントなどを開催する。詳細は今後、詰める。

 プロモーションは「鬼カワイイ」のコンセプトで展開。「鬼」は若者の間で「とても」や「すごい」の意味で使われており、若年層に親近感を持ってもらうとともに、桃太郎も鬼も仲間としてまちに変化をもたらすという「共生と融和」のメッセージを込めている。

 大森雅夫市長はこの日の会見で「桜井さんはとても人気があり、(市が目指す)生き生きとした積極的な桃太郎ブランドを世の中に見せていくには格好の人材。プロモーションを通じて、都市イメージのさらなる定着を図りたい」と述べた。

最終更新:5/11(木) 19:32

山陽新聞デジタル