ここから本文です

Microsoft「Visual Studio for Mac」をとうとう正式リリース!

5/11(木) 20:10配信

ギズモード・ジャパン

Macでもガリガリ開発するぞ!

Microsoft(マイクロソフト)は開催中の開発者向けイベントBuild 2017にて、「Visual Studio for Mac」の正式版をリリースしました。ダウンロードはMicrosoftウェブサイトから無料で可能です。

2016年11月に正式発表され、プレビュー版の配布も始まっていたVisual Studio for Mac。こちらはmacOS上でAndroid、macOS、iOS、tvOS、watchOS、Web、Cloud向けのアプリを「Xamarin」と「.NET Core」を利用して開発したり、「Unity」を利用してのゲーム開発も可能となっています。

MacでVisual Studio…時代は変わったものです。

少し前までは開発環境としてMacを選ぶ人も多かったのですが、最近はSurfaceなどのヒットでWindowsマシンも人気上昇中。そんな中、正式版が登場したVisual Studio for Macがどれだけ開発者の心をつかむのか、気になりますね

top image: Visual Studio for Mac
source: Microsoft via 9to5Mac, Visual Studio for Mac

(塚本直樹)