ここから本文です

電車でわいせつの消防士 停職3カ月 /船橋

千葉日報オンライン 5/11(木) 11:37配信

 千葉県船橋市は10日、電車内などでわいせつ行為をしたとして、強制わいせつ容疑で逮捕された同市中央消防署の男性消防司令補(37)を停職3カ月の懲戒処分とした。

 消防司令補は2014年8月、JR総武線の錦糸町-新小岩間を走行中の電車内で、アルバイト女性=当時(19)=の下着の中に手を入れるなどした上、女性が新小岩駅で降りた後も付きまとってわいせつな行為をした疑いで今年3月12日、警視庁葛飾署に逮捕された。

 同月24日に女性との間で示談が成立し、4月4日に不起訴処分となっていた。

 高橋聡消防局長は「被害者はもちろん、信頼を裏切ることとなった市民に心からおわび申し上げる。職員の綱紀の保持徹底と再発防止に全力で取り組む」とコメントした。

最終更新:5/11(木) 15:31

千葉日報オンライン