ここから本文です

熱中症で児童19人搬送 越谷の小学校で運動会練習中、気温21度

埼玉新聞 5/11(木) 22:19配信

 埼玉県は11日、校庭で運動会の練習をしていた越谷市立千間台小学校の1~6年生の男子児童7人、女子児童12人の計19人が、熱中症とみられる症状で体調不良を訴え、救急搬送されたと発表した。県消防防災課によると、全員が軽症という。午前8時15分ごろから、全校児童約千人がグラウンドで、運動会に向けて校歌などを練習していた。同9時10分ごろ、119番があった。

 同課によると、11日午後5時現在、県内では越谷の児童19人を含む男女22人が熱中症とみられる症状で救急搬送された。県保健体育課は「夏前の今の時期は、まだ体が暑さに慣れていない。気温だけで判断せず、屋外、屋内にかかわらず運動をするときは注意してほしい」と学校現場に呼び掛けている。

 熊谷地方気象台によると、越谷市の午前9時の気温は21・4度だった。

最終更新:5/11(木) 22:19

埼玉新聞