ここから本文です

手軽に本格スケボー 国内最大級施設が千葉・いすみにオープン 初級~上級者まで対応

5/11(木) 12:00配信

千葉日報オンライン

 千葉県いすみ市岬町に国内最大級のスケートボード場「VILLASTREET&PARK」がオープンした。初心者から上級者用までのコースを用意。用具のレンタルもあり、手軽に本格的な滑りを楽しむことができる。

 スケート場は同所のホテル「ヴィラそとぼう」に併設する。スケートボードは2020年の東京五輪の種目。一宮町がサーフィン会場に決まったこともあり、機運を盛り上げようと約5年前に閉鎖されていた施設を改修した。

 敷地は約3千平方メートル。初心者と中級者向けのハーフパイプ型の木製ミニランプが一つずつ新設された。上級者向けは距離約30メートルで最深部約1・8メートルあるウエーブコースや幅約15メートルで深さ約2メートルのプール、直径15メートル、深さ約3メートルのボールがある。担当者は「初めての方から、コアなボーダーまで満足できます」とアピールしている。

 午前9時~午後5時半。1日券1500円、正午からの半日券千円で、小学生以下はいずれも500円。1時間券300円。ヘルメット、ボード、防具のレンタルは各500円。問い合わせは同スケート場、電話 0470(87)7116。