ここから本文です

ラオニッチ、ストレート勝ちで4年連続3回戦進出<男子テニス>

tennis365.net 5/11(木) 13:16配信

ムチュア・マドリッド・オープン

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は10日、シングルス2回戦が行われ、第5シードのM・ラオニッチ(カナダ)が世界ランク26位のG・ミュラー(ルクセンブルグ)を6-4, 6-4のストレートで下し、4年連続の3回戦進出を果たした。

【錦織vsフェレール 1ポイント速報】

この日、10本のサービスエースを叩きつけたラオニッチは、同じくビッグサーバーのミュラーから2度のブレークに成功し、1時間10分で勝利した。

3回戦では、第9シードのD・ゴファン(ベルギー)と対戦する。両者は今回が4度の対戦で、ラオニッチの2勝1敗。

ラオニッチは前週のTEB BNPパリバ・イスタンブール・オープン(トルコ/イスタンブール、レッドクレー、ATP250)に第1シードで出場したが、決勝でM・チリッチ(クロアチア)に敗れて今季初優勝を逃した。

また、第6シードの錦織圭は同日に行われた2回戦で世界ランク40位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)を1-6, 6-0, 6-4の逆転で破り、3回戦へ駒を進めている。

tennis365.net

最終更新:5/11(木) 13:16

tennis365.net