ここから本文です

滝沢カレン、人の話を聞けないと自覚 バカリズム「全然心がこもっていない」

5/11(木) 12:59配信

AbemaTIMES

  バカリズムがMCを務めるレギュラー番組『必殺!バカリズム地獄』の第5回が放送された。同番組は”ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムが様々な職業の女性が経験した”鬼ギレ”エピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決めていく1時間のレギュラー番組。今回はゲストにタレントの滝沢カレンと今野杏南が登場し、鬼ギレエピソードを語った。

 現役キャバ嬢たちからの鬼ギレエピソードが寄せられると、滝沢は「私は人の話も聞けないし、キャバクラ嬢はダメだと思う」とコメント。さらに「(自分がキャバクラ嬢になっても)満足できないと思います、お客さんが」と話した。

 バカリズムから「たしかにちょいちょい相槌を打ってくれるけど、全然心がこもっていないよね」と指摘されると、滝沢は「うまく受け答えができなくて。お客さんからツバを飛ばされるのは全然いいけど、(ホテルとかに)誘われるのはきついなぁ。断れない」とコメントした。

 一方で今野もキャバクラ嬢には「私も絶対に向いていない」と断言。「神対応にいきつくまでが大変。笑顔とか気遣いが欠けちゃう部分があるので」と説明した。これを受けバカリズムは、以前今野と仕事をしたときのエピソードを紹介。「いろんなアイドルはキャピキャピして笑っているけど、今野さんは一切愛想笑いをしない子だった。ひとりだけ孤高でしたね」と同意した。(AbemaTV/『必殺!バカリズム地獄』より」)

最終更新:5/11(木) 12:59
AbemaTIMES