ここから本文です

バドミントン・桃田賢斗選手が27日復帰へ 処分解除後初の公式戦

福島民友新聞 5/11(木) 10:42配信

 違法カジノ店での賭博行為で科せられた無期限の試合出場停止処分が15日に解除されるバドミントン男子の桃田賢斗選手(22)=NTT東日本、富岡高卒=が、27日に埼玉県で開催される日本ランキングサーキット大会に出場する方向で調整が進められていることが10日、所属するNTT東への取材で分かった。出場が決まれば、処分解除後、初の公式戦となる。
 日本ランキングサーキットは日本バドミントン協会主催で日本代表選手選考の基準になるランキングポイントが獲得できる。出場申し込みは15日までで、NTT東は桃田選手のエントリーはまだしていないとした上で「協会とも話し合い、前向きに検討を進めている」と説明した。
 桃田選手は昨年4月に違法賭博をしていたことが発覚して日本バドミントン協会から処分を受け、リオデジャネイロ五輪の出場機会を失った。NTT東から受けた30日の出勤停止処分が明けた昨年5月30日に練習を再開。自身の練習の他に、各地のバドミントン教室に参加するなど社会貢献活動に積極的に取り組んできた。今年2月には処分後初めて本県を訪れ、郡山市で県内の児童、生徒にバドミントンを指導した。

福島民友新聞

最終更新:5/11(木) 10:42

福島民友新聞