ここから本文です

RADWIMPS、二面性を描いた新曲MV公開 ジャケット写真と連動

MusicVoice 5/11(木) 15:00配信

 RADWIMPSが11日、20thシングル「サイハテイアイニ / 洗脳」(10日発売)に収録されている「洗脳」のミュージックビデオを公開した。MVは、”天使”と”悪魔”をイメージしたジャケット写真と連動しており、人間が持つ二面性を強調させた仕上がりとなっている。

 「サイハテイアイニ」は、スポーツ飲料ブランド「アクエリアス」の新CM曲。爽やかさを強調させるナンバーになっている一方、「洗脳」はダーク色が強い曲調となっている。CD通常盤は「サイハテアイニ」の純白さをイメージした”天使”、そして初回限定盤は「洗脳」の闇をイメージした”悪魔”のビジュアル写真となっている。

 MVは、二面性がテーマとなっている本作のジャケット写真と連動。1人の少年が”天使”と”悪魔”の二役を演じ、人間が持つ二面性が表現された。苦悩する”天使”と、それをまるで嘲笑うかのような”悪魔”は、別々の空間でお互いに影響しあい、片方だけでは成立しえない存在という意味合いが込められている。

 またシングルには、日本テレビ系ドラマ『フランケンシュタインの恋』の主題歌である「棒人間」の<Strings ver.>も収録されている。同曲で、RADWIMPSは初めてドラマ主題歌を担当した。

 なお、RADWIMPSは6月4日のシンガポール公演を皮切りに『RADWIMPS 2017 Asia Live Tour』を6月17日のタイ公演までアジアツアーをおこなう。

最終更新:5/11(木) 15:00

MusicVoice