ここから本文です

鉱工業生産指数、半導体・製造装置改善鮮明に

5/11(木) 12:15配信

日刊産業新聞

 国の鉱工業生産指数が3月まで5カ月連続で前年同月を上回るなど、製造業全般に持ち直しの動きがうかがえる。中でも、半導体や半導体製造装置は改善傾向が鮮明。1、2月にかけて過熱感が強かったため3月は勢いに一服感も見られたが、4月の生産予測調査は一段と強気な結果が出ている。銅条やアルミ板など、関連する非鉄素材産業の今後の需要を占う指標としても注目される。

最終更新:5/11(木) 12:15
日刊産業新聞