ここから本文です

錦織がフェレールとの13度目の対戦に勝利 [マドリッド/男子テニス]

5/11(木) 20:48配信

THE TENNIS DAILY

「ムトゥア マドリッド・オープン」(ATP1000/スペイン・マドリッド/5月7~14日/賞金総額543万9350ユーロ/クレーコート)の男子シングルス3回戦で、第6シードの錦織圭(日清食品)がダビド・フェレール(スペイン)を6-4 6-3で下してベスト8進出を決めた。試合時間は1時間25分。

錦織が復帰戦に勝利「フィーリングが戻ってきた」 [ムトゥア マドリッド・オープン]

 今大会に5年連続6度目の出場となる錦織は、2014年に自己最高の準優勝を果たした。昨年は準決勝に進出し、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)に3-6 6-7(4)で敗れている。

 この結果で錦織は、フェレールとの対戦成績を9勝4敗とした。前回の対戦は2015年5月のマドリッドの準々決勝で、錦織が6-4 6-2で勝っていた。

 錦織は4年連続となる4強入りをかけて、第2シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)とフェリシアーノ・ロペス(スペイン)の勝者と対戦する。

(テニスマガジン/Tennis Magazine)

Photo:MADRID, SPAIN - MAY 11: Kei Nishikori of Japan in action against David Ferrer of Spain during day six of the Mutua Madrid Open tennis at La Caja Magica on May 11, 2017 in Madrid, Spain. (Photo by Julian Finney/Getty Images)

最終更新:5/11(木) 22:03
THE TENNIS DAILY

Yahoo!ニュースからのお知らせ