ここから本文です

46歳 伊達公子 本戦1回戦は途中棄権、2回戦進出ならず<女子テニス>

5/11(木) 20:24配信

tennis365.net

チャンウォン女子チャレンジャー

女子テニスのチャンウォン女子チャレンジャー(韓国/チャンウォン、ハードコート)は11日、シングルス1回戦が行われ、46歳の伊達公子はP・ソヒュン(韓国)と対戦したが、4-6, 0-2の時点で途中棄権し、2回戦進出とはならなかった。

【錦織vsフェレール1ポイント速報】

今大会の予選1回戦で、伊達は左膝の手術から復帰後、初勝利をあげていた。

元世界ランク4位の伊達は昨年の2・4月に左膝の手術を受け、5月に車椅子を使用した練習が出来るまでに回復。その後、長いリハビリを経て、3日のカンガルーカップ国際女子オープンテニス2017(日本/岐阜、ハードコート)で約1年4カ月ぶりに復帰を果たした。

同日の1回戦には喜島瑞乃と大坂まりも登場したが、ともに敗退した。

tennis365.net

最終更新:5/11(木) 20:26
tennis365.net