ここから本文です

100万輪のバラ香る祭典開催、モデルの蛯原友里も登場 埼玉

5/11(木) 21:53配信

AFPBB News

【5月11日 AFPBB News】世界中から100万輪のバラが集まる「第19回 国際バラとガーデニングショウ(International Roses&Gardening Show)」が12日から17日まで、埼玉県所沢市のメットライフドーム(MetLife Dome)で開かれる。11日に開かれた特別内覧会では、来場者がバラの花の香りを楽しむ様子が見られた。

 モダンローズ150年の歴史をたどる「バラのタイムトンネル」完成セレモニーには、モデルの蛯原友里(Yuri Ebihara)さん(37)がバラ柄のドレス姿で登場。「(トンネルに)入った瞬間にバラの優しい香りがふわっと漂ってきて、全身でバラを楽しめ感動した」と笑顔。また、「息子の初節句に合わせて、去年実家でバラの苗を植えた。今年はきれいに咲いた」と明かした。

 昨年約20万人が来場した同イベントには、最新品種などさまざまなバラが展示されるほか、バラやガーデニングのコンテストなども実施。草月流家元の勅使河原茜(Akane Teshigahara)さんが1000輪のバラのを使って手がけた生け花なども紹介される。(c)AFPBB News

最終更新:5/11(木) 21:53
AFPBB News