ここから本文です

ペン回しにかき氷機、“進化系グッズ”がブームの兆し

AbemaTIMES 5/11(木) 15:45配信

 「進化系ペン回し」グッズがブームの兆しだ。いち早くブームとなっているアメリカでは、あまりの人気のため学校への持ち込みが禁止されているほどだという。そのグッズの名前は「ハンドスピナー」。指で回転させて遊ぶだけのシンプルなグッズだが、シューっという音を立てながら、高速で回転する姿につい虜になる人が続出だという。色や形、値段も様々で、1個数百円から、数万円するものまで登場している。この「ハンドスピナー」はもともと、筋力の低下を引き起こす重症筋無力症を患う娘を持つアメリカ在住の母親が考えたという。

 しかし、日本で「ハンドスピナー」を購入する際には注意点があるという。日本ハンドスピナークラブの山本智也氏によると「中には、同じハンドスピナーでも全然回らないもの(粗悪品)もある。ちゃんと品質を保証してくれるところで商品を選ぶ方がおすすめ」だという。

 いまブームの兆しを見せている進化系グッズは「ハンドスピナー」だけではない。「進化系かき氷機」が女性の間で密かにブームになっている。ツインバード工業株式会社が発売している「LULUNA フローズンスイーツメーカー」は、片手で持てるほどの大きさで、中に氷をセットすれば、電動でふんわりとしたかき氷を作ることができる。トマトジュースを凍らせたものをパスタに合わせて冷製パスタを作ったり、牛乳と抹茶を凍らせて自家製の和スイーツを作ったりと、アイデアひとつで様々なスイーツや料理を楽しむことができる。

 他にも、スマートフォンやタブレット端末にワイヤレスで接続し、リアルタイムで映し出す「進化系顕微鏡」など、さまざまな進化系グッズが登場しているという。次は一体に何がブームになるのだろうか。(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:5/11(木) 15:45

AbemaTIMES