ここから本文です

今野杏南、なりすましアカウントに負ける 「まだフォロワー数超えてない」

5/11(木) 17:00配信

AbemaTIMES

 バカリズムがMCを務めるレギュラー番組で『必殺!バカリズム地獄』の第5回が放送された。同番組は”ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムが様々な職業の女性が経験した”鬼ギレ”エピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決めていく1時間のレギュラー番組だ。今回はゲストにタレントの滝沢カレンと今野杏南が登場し、鬼ギレエピソードを語った。

 自身になりすますInstagramアカウントがあるという今野。なりすましアカウントは、公式Twitterで投稿したことと同じ内容を、数分後にInstagramへ転載していたという。今野は「いつの間にかなりすましアカウントのフォロワーは10万人だった」と話した。最近になって公式のInstagramをはじめたという今野だが、まだ、なりすましのアカウントのフォロワー数を超えていないという。「負けてるの。それがもどかしくて」とコメントした。

 一方で、バカリズムは自身も3年くらい架空のOLになりすましてブログを書いていたことを説明。「ちょっと頭がおかしい人になっていたんでしょうね」と話した。

滝沢カレン、最近のお気に入りの言葉は「如実に」

 また、視聴者から「要は~」と話しをまとめたがる人にイラッとするという投稿が寄せられると、バカリズムは「インプットとかアウトプットってやたらと言うやつ、クリエイターぶるやつがいる」とコメント。「自分のやっていることをモノヅクリって言いたがる奴とか」と話し、今野からも「フィフティーフィフティーだからって言う人もいますよね」と同調された。

 これを受け、滝沢は「私は逆にそういう人をかっこいいと思ってしまう」と告白。「なにそれ、かっこいい、私も次に使おうって」と話し、バカリズムから最近気に入った言葉を問われると「”如実に”っていう言葉が……」と説明した。「如実に」は、はじめてマネージャーから聞き、以来、バラエティ番組などで聞くと気になってしまうという。しかし自身ではまだ使い道がなく、使えていないと話した。

最終更新:5/11(木) 17:00
AbemaTIMES