ここから本文です

滝沢カレン、心の闇を明かす「人に興味がない」

AbemaTIMES 5/11(木) 19:00配信

 バカリズムがMCを務めるレギュラー番組『必殺!バカリズム地獄』の第5回が放送された。同番組は”ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムが様々な職業の女性が経験した”鬼ギレ”エピソードを吟味。最も地獄に落とすべき人を決めていく1時間のレギュラー番組だ。今回はゲストにタレントの滝沢カレンと今野杏南が登場し、鬼ギレエピソードを語った。

 バカリズムにキレるかどうかを聞かれた滝沢は「まったくと言っていいほど人に何も思わない。興味がない」と断言。「自分よりもイケてないと思う人がいない。自分がのろいから(周囲に)早いな、待ってほしいなって思う。だから私は周りからイラつかれていると思う」と話した。

 バカリズムが「そんな考えの人が芸能界に入れる?」と聞くと「最初は人の顔を見て気にしていたけど、もういいやって。人が思っているならそれでいいって」と自分の想いを語り、バカリズムから「闇を抱えているんだね」と突っ込まれる一幕があった。

 一方で、今野は自身のことを「結構短気かも」と説明。ふつふつと心のなかでイライラが募っていくタイプだと述べ、「道行く人にも『えっ?』ってなったりする。だから私はカレンちゃんみたいに何も気にしないでいこうって心がけたい」と語った。(AbemaTV/『必殺!バカリズム地獄』より」)

最終更新:5/11(木) 19:00

AbemaTIMES