ここから本文です

トヨタ 2年連続減収減益見通し

ホウドウキョク 5/11(木) 7:15配信

2年連続で減収減益となる見通し。
10日、トヨタ自動車・豊田社長は「今回の決算は、為替の追い風も向かい風もない中で、まさに現在の等身大の実力が素直に表れたもの」と話した。
トヨタ自動車が発表した2017年3月期の連結決算は、売上高が27兆5,971億円で、前の期より2.8%減った。
本業のもうけを示す営業利益も1兆9,943億円と、30.1%減少し、東日本大震災の影響で、操業停止に追い込まれた2012年3月期以来、5年ぶりの減収減益となる。
また2018年3月期も、円高の影響などで、2年連続の減収減益となる見通しを示している。

最終更新:5/11(木) 7:15

ホウドウキョク