ここから本文です

北朝鮮メディア「協議と対話を」

ホウドウキョク 5/11(木) 23:26配信

韓国の新しい大統領へのメッセージなのか。
北朝鮮メディアは、北朝鮮に融和的な姿勢を見せる文在寅(ムン・ジェイン)氏が韓国の大統領に就任したことについては報じてはいないものの、11日付の労働新聞で、「北と南は統一のパートナーとして手を取り、関係改善と祖国統一運動の新たなページを開くべきだ」と伝えている。
そのうえで、韓国当局に対し、「軍事的緊張をなくすため、全ての問題を対話と協議で解決すべきだ」と強調している。
「条件が整えば、平壌(ピョンヤン)にも行く」と就任式で発言した文大統領の政治姿勢を、あらためてうかがう狙いがあるとみられる。

最終更新:5/11(木) 23:26

ホウドウキョク