ここから本文です

「自分たちのものではない」 納税通知書を誤送付

カナロコ by 神奈川新聞 5/11(木) 11:00配信

 横須賀市は10日、固定資産税・都市計画税の納税通知書1件を誤送付した、と発表した。

 市資産税課によると、同姓同名の別の人物の通知書を誤って送付した。通知書には共有者氏名や固定資産の所在地番、評価額などが記載されていた。

 同課によると、市内の夫婦が8日に市役所を訪れ、「自分たちのものではない通知書が送付されている」と届け出て発覚した。

最終更新:5/11(木) 11:00

カナロコ by 神奈川新聞