ここから本文です

「看護の日」前に市民ら健康測定

カナロコ by 神奈川新聞 5/11(木) 21:06配信

 川崎市中原区木月住吉町の関東労災病院で10日、「看護フェア」が開かれ、訪れた市民らが血管年齢や血糖値などの健康チェック測定を行った。看護の日(12日)を記念し同病院が主催した。

 物忘れチェック測定のコーナーでは、参加者がタブレット端末で同一の図形を探す問題などに答え、物忘れの状況をチェック。診察のついでに寄ったという女性(74)は、「心配ない」との結果が出たが、「年齢が年齢なので気になって受けてみた。これからも気を付けたい」と話していた。同病院の担当者は「これからも地域の役に少しでも立てるよう、市民講座などイベントを行っていきたい」と話している。

最終更新:5/11(木) 21:06

カナロコ by 神奈川新聞