ここから本文です

3期ぶり最終増益 石川製作所

5/11(木) 1:35配信

北國新聞社

 石川製作所(白山市)の連結は段ボール製造機械、防衛機器が好調で増収となり、経常、最終の各利益は3期ぶりの増益だった。

 事業別売上高は、6年ぶりに新機種を発売した紙工機械が4・8%増え、新型機雷を出荷した防衛機器は9・5%増加した。受託生産は17・7%増えた。引き続き無配となる。

 10日の取締役会で、社外取締役にAIメカテック常務・管理本部長の村上克宏氏、監査役に岡基淳一石川製作所執行役員・企画管理部門長付を内定した。6月23日の株主総会で正式決定する。

北國新聞社

最終更新:5/11(木) 1:35
北國新聞社