ここから本文です

ラモス、前園、小野、北澤がドラクエ序曲大熱唱!!13日から全国OAの新CMに登場

5/11(木) 4:00配信

ゲキサカ

 1400万ダウンロードを突破した大ヒットスマートフォン用ゲームアプリ『星のドラゴンクエスト』の新CMに、元日本代表のラモス瑠偉氏、北澤豪氏、前園真聖氏、そして北海道コンサドーレ札幌でプレーするMF小野伸二の4人が起用されることが分かった。13日から全国でオンエアが開始される。

 CMはゲーム内イベントの「星ドラ ギガ感謝祭」を伝えるもので、「序曲大合唱」篇ではドラゴンクエストの勇者の衣装に身を包んだ4人が、胸に手を当てて、テーマソングである「序曲」を熱唱。4人を囲む大観衆と一緒に合唱する。もう一つの「歓喜の瞬間」篇では優勝トロフィーのように宝箱を掲げた北澤氏の元に3人が駆け寄るシーンで、「星ドラ ギガ感謝祭」の楽しさ、喜びを表現している。

 CM撮影のあとには、4人で「星のドラゴンクエスト」をプレー。幼い頃からドラゴンクエストに慣れ親しんでいたという小野が、“司令塔”としてパーティを統率。当初はゲームが苦手だと話していたラモス氏も、「チームワークが重要だということを改めてこのゲームに思い出させてもらった」と感想を語るなど大満足の様子。4人はゲーム内に前園氏にぴったりな職業の「遊び人」がないことを指摘するなど、抜群のチームワークで場を盛り上げた。

 2つのCMはスクウェア・エニックスのYouTube公式チャンネルで視聴が可能なほか、同チャンネルではメイキングカットの『星のドラゴンクエスト』TVCMメイキング「世田谷の奇跡」も視聴可能となる。


―CMの撮影を終えて、いかがでしたか?

ラモス「この仲間たちと一緒にやれて、楽しかったです」

北澤「人がたくさんいて、迫力があって、みんなで歌うことはあまりないので気分がよかったです」

小野「サッカー以外で、こういう格好で撮影することはないので楽しかったです」

前園「サッカーの先輩と後輩で、ユニフォームでない衣装で撮影するのは初めてなので、非常に楽しくできました」

―CMの見どころを教えてください。

ラモス「サッカー選手が集まってやっていること。4人が仲間意識を高めてやっている。チームワークを改めて思い出 させてもらった」

前園「サッカーのメンバーで集まっていながら、サッカーゲームではないところでしょう」

北澤「ドラクエにサッカーバージョンが出たの? って思われそう(笑)」

―メンバーでゲームを楽しんだ感想を聞かせてください。

ラモス「楽しかったよ。(ゲームは)得意じゃないと思っていたけど、自分がいちばんだった(活躍していた)。チーム ワークが重要だということを、あらためてこのゲームに思い出させてもらった」

前園「ラモスさんは美味しいところ持っていきましたね(笑)」

小野「いいバランスでみんなが助け合いながらできました。ボクはドラクエをやっていたので、回復させるなどアドバイ スをしたりしました」

北澤「小野が中心だったね。一応、リーダーはラモスさんだけど(笑)」

―それぞれをドラゴンクエストの職業に例えると?

ラモス「僧侶ですね」

北澤「海賊になりたいなという願望はあるよ。でも踊り子にしておいてください。サッカーだと戦士みたいなタイプですね」

小野「(満場一致で魔法使いという指摘)前で戦う方じゃないんで。上手く皆でやってもらって」

前園「(遊び人がないと指摘され)関係ないでしょ!サッカーでは前行くので武闘家かな」

最終更新:5/11(木) 4:00
ゲキサカ